音絵楽otoegaku

アクセスカウンタ

zoom RSS 動く版画。VJ絵画

<<   作成日時 : 2010/06/03 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像


31日のLIVEはいかがでしたでしょうか?

思えば森さんと佐藤さんにはいくたびムリムリで
絵を見ながらの版画LIVEをお願いしたことか・・・・。
今回VJの9630HIROSIさんのおかげで
更なる視界がひろがってきた。
コンサートホールでは当たり前のVJプレーだが
たいがいはミュージシャン主体。

そこをあえて普段映像に落とし込まれないような版画や油絵を
VJに載せてもらう初めての試みでもあった。
見ている方々には分からなかったと思うが
VJ・HIROSHIは一度に3台のモニターにうつった映像を
その場でコラージュしていく。
まったり見えるものもVJの運動神経でスピード感のあるものに
なるのだ。ノリとイメージがここでもすごく大事。
フムフム・・。
今回はオトエガクな話ダイジェスト版映像をあらかじめ仕込んでつくってもらった
これからは物語をさらに紡いで私の版画にはない
スピード感を出しますよーー。次回をおたのしみに。

ヒップホップを今までやっていたHIROSHIさんにとってはJAZZは
まだまだ未知数。でもとても意欲的に話を聴いてくれる
ことしの国立新美術館でのアーティストファイルの
映像が印象的だったと話すと早速見に行ってくれていた
感想を聞くと美術系の人からは聞けないような言葉が・・・・・。
緻密な映像が多かったんですが、なんと言ってたかは本人に
聞いてください。わたしからはとてもいえません(笑)
オトエガクをやっていて思うことは
音楽系の人と美術系の人は表現のプロセスがちがうことが多い。
完成までの行動パターンが違う。
美術系(特に絵画・版画)は発表するまで仕込みのオタク作業が続くけど
音楽系はとにかく音を出し合い人の音を聞くリハーサルの連続が表現を積み上げていく
とはいえどちらにせよ音絵楽は宴会好きな人がおおいな・・。

明るいお客さんいっぱいでHAPPYなLIVEでした。
ありがとうございます。



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
動く版画。VJ絵画 音絵楽otoegaku/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる